引越し ダンボール 

引越し用ダンボールの入手方法

引越し ダンボール

 

引越しでは大量のダンボールを使います。

 

引越し業者と契約をした場合は最初にダンボールを大量にプレゼントしてくれる業者が多いです。
貰えるダンボールの数は引越し業者によって異なりますが、50個とか数十個単位で貰えますから助かりますね。

 

しかし引越し業者に依頼しない方もいらっしゃるでしょう。
ま本や洋服、食器などとにかく荷物の多いご家庭や、家族の人数の多いご家庭ですと、たとえ50個のダンボールでも足りないことがあります。

 

そういう場合はどこかからダンボールを調達する必要が出来てくるわけです。
ダンボールなんてスーパーに行けばいっぱいあるじゃない。
私もそう思っていました。

 

しかし以前はスーパーで貰うことができたダンボールですが、今はちょっと事情か変わってきているのです。

 

レジ袋の有料化に伴いダンボールがお客さんへの無料サービスとしてお店の中に置かれるようになったからです。
お店によっては「1人での大量の持ち帰り、お断り」「空箱での持ち帰りはご遠慮ください」などという注意書きがあったりします。

 

確かにあくまでも買い物をしたお客さんへのサービスですから、1人で大量に持ち帰られると迷惑になります。
店内にダンボールを補充する人の負担が大きくなるので、人手不足で大変なスーパーもあるでしょう。

 

もしスーパーで貰えない場合は、近所のドラックストアで貰えないか一応聞いてみましょう。

 

どうしても無料で調達できなかった場合は、引越し業者に相談して有料で追加購入したり、ネットやホームセンターなどで買いましょう。

 

ダンボールは大きいほうがいっぱい入っていい気がしますね。
しかし大きさよりも素材の丈夫さに注意して購入してくださいね。

 

詰めすぎると重くて持てない、底が抜けて足に大怪我をする危険もあります。
重い物は無理をせず小さい箱に入れて持ちあがるか確認してください。